レシピ

大分名物「りゅうきゅう」を燻製風に!

大分名物の「りゅうきゅう」をご存知ですか?

白身魚を細切れにして醤油ベースのタレに漬け込んだ料理です。

今回はこれを燻製京白だし醤油イブリデイでアレンジしてみました!

①白身魚を細切れに

ハマチやブリなどの生食用の白身魚を細切れに。

②特製のイブリデイつけだれにサッと漬け込みます。

燻製京白だし醤油イブリデイ(大さじ1)と薄口醤油(大さじ1)、みりん(小さじ1)、細かく切ったネギを混ぜ合わせた特製のタレを作ります。

(薄口醤油を使うのはイブリデイのカサ増しです)

ボールの中で切り身と混ぜ合わせ、5分くらいで出来上がり!!

(本来はもっと長く漬けるんですが、香りが飛んじゃうので)

③すりごまをかけて出来上がり!

最後にすりごま(普通の白ゴマでも可)をかけて出来上がり!

燻製の香りのりゅうきゅうはお酒が進みます〜!

ブログ内検索